不動産売却査定に関する<よくある質問>

不動産売却査定に関する<よくある質問>記事一覧

家やマンションにローンが残っていても売却可能ですか?

不動産を売却するには、売却時にローンをゼロにしておかないと売買は成立しません。したがって、ローンが残っていたら売却はできません。ただし、たとえばローン残高が2000万円で、売却見込み額が3000万円である場合、様々な手数料を差し引いても売却額は2000万円を上回りますので、この場合は、売却額でローン...

≫続きを読む

不動産売買はトラブルが多いと聞きますが……・

不動産売買で発生するトラブルの多くは、一般の人が事前に注意すれば防げることがほとんどです。仮に仲介する不動産業者が悪徳業者であっても、あなたが基本的な注意点にしっかり目を配っていれば、ほとんどのケースでトラブルを未然に防ぐことが可能です。具体的には、契約書を隅から隅まで読み、不明な点は遠慮なく不動産...

≫続きを読む

売るべきか貸すべきか、迷っているのですが……・

マンションにしても一戸建てにしても、売るべきか貸すべきかは悩ましいところだと思います。売却してしまえば、その後の維持費はかからず、まとまった資金も手に入りますが、気持ちの上でちょっと寂しい感じは残るでしょう。賃貸物件として残す場合、まだ自分のものとして手元に残っているという精神的な満足感が得られます...

≫続きを読む

家やマンションを売却する時の「諸費用」はいくらかかる?

不動産を購入する際も諸費用がかかりますが、売却する時も色んな費用が必要になります。1)仲介手数料家やマンションを売却する際は不動産会社に仲介してもらうケースがほとんどでしょう。その場合、不動産会社に仲介手数料を支払います。仲介手数料の計算式は、実はけっこう厄介な式になるので、下に目安となる金額を記し...

≫続きを読む

人に貸しているマンションを売却できますか?

今現在、賃貸物件として人に貸しているマンションであっても売却は可能です。たとえば、そのマンションを購入する人が投資目的の場合には、自分が住むわけではありませんから、すでに入居者がいても問題ありません。というより、むしろ入居者がいてくれた方が新たに入居者を探さなくて済むのでかえって好都合ですよね。業界...

≫続きを読む

家やマンションの査定前にリフォーム・リノベーションしておくべき?

「査定は現状のまま」・・・・・・・これが基本だと思います。リフォームなりリノベーションした後で査定を受ければ、当然、何もしないでいた時より査定額は上がるでしょう。しかし、リフォームやリノベーションにかけた金額以上の上乗せは絶対的に期待できません。必ずかけた金額以下の査定にしかなりません。だから、損で...

≫続きを読む

「買取」と「仲介」はどこがどう違うのですか?

不動産を売却したいという場合、通常、不動産会社に間に入ってもらうと思います。その際、あなたの物件を<買取>される場合と<仲介>される場合とがあります。この両者の違いは何でしょう?まず<買取>ですが、このケースでは、不動産会社があなたの物件を直接買い取ってしまいます。誰か第3者に紹介するのではなく、不...

≫続きを読む

「中古一戸建て」で売却するか、更地にして「土地」で売るか?

たとえば、親が亡くなってそれまで住んでいた土地建物が遺された場合、それをどう処分するかは大きな問題になります。親族で誰もその家に住む意思がなければ、売却を検討しなければなりません。その際、土地・建物をそのままに「中古一戸建て」として売りに出したほうがいいのか、それとも、家を取り壊して更地にし、「土地...

≫続きを読む

土地の売却で、高値になりやすい時期とは?

一般論として、一年を通してみた場合、土地が売れやすい時期と売れにくい時期があることは確かです。まず、1月〜3月は売れやすいと言われています。転勤や進学の関係で転居先を探す人の数が増え、不動産取引の需要が高まるからです。9月〜11月も同様の理由で需要が高まる傾向にあります。上記のように、一般論としては...

≫続きを読む

マンションや家は不動産会社を通さず売却することは可能?

不動産の売買に不動産会社の仲介は必須条件ではありません。個人対個人で取引可能です。あなたが不動産会社の元社員で、不動産取引に関する法律や事務手続きに詳しい方なら、一連の手続きをすべて自分でやるのもいい選択肢だと思います。けれども、あなたがごく普通の一般人であるなら、それは決して得策ではないです。とい...

≫続きを読む